ワークショップのお知らせ 第1回「ネロリ水とチュニジア」

[チュニジア産オレンジフラワーウォーターでローションを作ろう]

オレンジの花から採れた精油を「ネロリ」と呼びますが、この生産過程で取れる香りの水を
オレンジフラワーウォーターといいます。
チュニジアではこのオレンジフラワーウォーターを極自然に生活に取り込んでいて、肌につけたりお茶に入れて楽しむ習慣があります。

今回は、そんなオレンジフラワーウォーターでオリジナルのローションを作ります。
これだけでも十分ローションになりますが、さらに精油(アロマ)をプラスして、オリジナルのものが作れますよ。

当日はアロマの活動をされている講師をお招きして、アロマの基礎知識も学べます。
アロマとチュニジアを両方楽しめるワークショップに、ぜひご参加ください。

ワークショップの後は、チュニジア風ティータイム♪

男女問いません。定員5名ですので、あらかじめご予約ください。

ワークショップ詳細————————————————————————————————————–

講師   :  「香りのアトリエ・リクト 主宰」 平賀 なお美 先生

アトリエURL http://lykt.blue

日時   : 9月30日(日) 14時〜15時30分

会場   : 武蔵小山起業支援センター 1階  (Tase of Tunisia店舗)

東京都品川区小山3-27-5 103

※東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩3分

アクセス http://www.musashikoyama-sc.jp/access/

参加費 :  3500円 (材料費・税込)  ※当日、ワークショップ前にお支払いください。(クレジットカード可)

お申込み: サラーサ企画 梶原 美保 ✉salasahcompany@gmail.com ☎080-3132-8809

———————————————————————————————————————————————

このオレンジの花から精油のネロリが抽出されます。 その精油を作る際にできる副産物、ネロリ水(オレンジフラワーウォーター)を使います。

 

写真中央はmalashaマラーシャ。 チュニジアでは、この容器にネロリ水を入れ、お出かけ前、来客の際等日常的に使われています。 左右は、2社から取り寄せたネロリ水、ワークショップではお好みの方でローションをお作り下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です