アフリカで最古のカフェinチュニス

創業1221年のチュニジアの首都チュニスの旧市街にある

CAFE EMBA

Embaはアラビア語でブドウ🍇の意味で、当時ブドウの木があったようです。
写真奥の木は、さすがに800年前から。。ってことはなさそうですが、建物は間違いなく800年前から健在です。
タイムスリップした気分に浸れそう♪
歴史が生きている魅力のチュニジアですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です